バレエをやっていると必ずといっていいほどほとんどの人がやったことのあるダイエット。
ダイエット中はやはりお粗糖で作られたデザートやスナック菓子、ケーキやチョコ他・・・・甘い誘惑は避けるべきですよ。
とはいってもこんにちは「ゼロカリリー」「砂糖不使用」商品が出回っているので、そういうものなら砂糖NGダイエット中でも食べて大丈夫と思っていませんか?
そもそもこの砂糖を使っていないのに甘さを出すための甘味料について少し情報をまとめていきます。
甘味料には天然甘味料と人工甘味料の違い

  • 天然甘味料は、名前の通り自然の食物からとれる甘み成分を抽出した甘味料のこと:果糖、麦芽糖、サトウキビ(ショ糖)、ステビア、羅漢果他が代表。
  • 人工甘味料は、人工的に物質を合成して作られた甘味料。アスパルテ-ル、スクラロース、パルスイート他。特徴はカロリーがゼロに近いので、お砂糖類の代わりに代用される。

以前はこの人工甘味料の中に癌になりやすい原因をつくる甘味料も市場に出回っていました。
でも今は食品の安全を求められている世の中であるし、食材に禁止され使われていない人工甘味料も厚生労働省で決まっているので、市場に出回っている甘味料であれば使用しても安心です。
カロリーゼロの意味
カロリーゼロ=100gあたりの食材が5kcal以下のものの食品になります。(厚生労働省より)
そうすると、例えば500mlのダイエットコーラは、ゼロカロリーでなく少なくとも 5kcal×5= 25kcal あるということになります。
微量ながらも人工甘味料といっても、カロリーゼロではないので、糖質制限中に一度に大量にカロリーゼロ表示のものを食べてしまうのは控えることをお勧めします。

2週間バレエ上達無料メルマガ講座

LINE@ではフランス流バレエの上達ポイントをお伝えします。

理想のバレリーナ自分像を目指そう!

友だち追加

ID検索は @avv2235f
Lineからお友達追加くださった方に、今だけバレエ上達のための無料プレゼント2つ↓

①フランス流バレエ上達のための骨格概要

②バレエとイタリアオペラの共同制作「SAKURA」の短いリハーサル動画

バレエ上達2週間無料メルマガ会員

フランスのバレエ学校で学ぶバレエ解剖学を取り入れた上達する方法をポイントでお伝えしてます。

 

フランス流バレエ上達養成講座-無料オンライン個別相談会

 

何故あなたのためだけの上達プログラムが必要なのか?

おすすめの記事