バレエダイエットで大切なことはダイエット食事、バレエでアンディオールや引き上げができる特別な筋トレ、リンパマッサージ、筋肉をゆるめる施術が全て絡んでいます。
バレエをやっていて痩せた体が維持できなかったり、バレエをやっているのに痩せないとか、バレエをやっているのに太っちゃったと言う人は原因が必ず何かあります。
バレエで痩せたいと思っていてもついつい食べ物の量が多すぎたり、食べているものの質が少量でもが太りやすい体を作るものを毎日食べていたりすると、痩せたいと思っていても体重計の数字に表れてこないから、そりゃ~めげますよ。
なんでそういう痩せたいと思っているのに反対の行動をしているのか?
これは気功整体やスポーツ心理学でも言われていることなんですが、「バレエで痩せる最終目的の設定がされてない」ことが原因で思ったように痩せない。
これが根本的に痩せない原因です。

脳が正しいダイエットを行うことを認識する→ドーパミンやアドレナリンが適度にでる→ツライダイエットをすることなくダイエットを続けられるようになる。
このようにスポーツ科学的にアドレナリンとドーパミンを適度に出すことによって、ダイエットを継続することもできるし、ダイエットメニューや筋トレにもいい結果が作用し、目標が達成するまで続けられるのです。

2週間バレエ上達無料メルマガ講座

LINE@ではフランス流バレエの上達ポイントをお伝えします。

理想のバレリーナ自分像を目指そう!

友だち追加

ID検索は @avv2235f
Lineからお友達追加くださった方に、今だけバレエ上達のための無料プレゼント2つ↓

①フランス流バレエ上達のための骨格概要

②バレエとイタリアオペラの共同制作「SAKURA」の短いリハーサル動画

バレエ上達2週間無料メルマガ会員

フランスのバレエ学校で学ぶバレエ解剖学を取り入れた上達する方法をポイントでお伝えしてます。

 

フランス流バレエ上達養成講座-無料オンライン個別相談会

 

何故あなたのためだけの上達プログラムが必要なのか?

おすすめの記事