フランス、ストラスブールのコンセルヴァトワールのバレエ入学情報

Conservatoire de l'Etoile - Strasbourg

 

フランスのストラスブールのバレエ科入学情報の詳細です。

2016年9月~2017年6月の入学については、2016年3月からネットで申請を受付します。

ここで書類申請が通れば、2016年9月に入学試験を受けるようになります。

 

ビデオ審査については詳細が書かれていないため、個々に相談したほうがいいです。

もし私自身がここの学校にぜひ入学したいと思ったら、「日本に住んでいてオーディション当日に渡航費がかかるので、ビデオ審査をぜひしていただきたい」とメールで1月中に問い合わせると思います。

フランスは発言した人ものがちです!特例が認められる場合もあるし。やるだけやってみることが大切!

 

その他、質問等については、メールで相談できます: arnaud.coste@strasbourg.eu

(Arnaud Costeさんはクラシックバレエの教師です。)

 

ストラスブールのコンセルヴァトワール所在地
住所:Conservatoire – Cité de la musique et de la danse
1 place Dauphine
F – 67076 Strasbourg France
HP: conservatoire@strasbourg.eu
TEL(一般): +33 (0)3 68 98 51 00
TEL(入学情報) : +33 (0)3 68 98 69 32

バレエの入学についての問い合わせ:arnaud.coste@strasbourg.eu

 

フランス、ストラスブールのコンセルヴァトワールで日本人の先生がバレエを教えている!

 

ballet opéra du rhin (2)

クラシックバレエ科では、日本人女性の教師が1人いらっしゃることが分かってます。

Sumié COSTEさん

この人は、札幌舞踊会に所属した後、ドイツのハイデルベルクバレエ団やシュツットガルトバレエ団で踊っていたダンサーです。

現在はストラスブールのコンセルバトワールでクラシックバレエを教えてる傍ら、ストラスブールの振付センターでもプロダンサーにクラシックバレエを教えている人です。

海外のバレエ学校でも日本人の先生がいらっしゃれば、精神的に安心ですよね!

上級クラスのバレエのアカンパニスト(ピアニスト)さんも日本人の方です。

 

 

ストラスブールのコンセルヴァトワールのバレエのパフォーマンス

BNS

 

フランスに行った時にコンセルヴァトワールの生徒たちの公演を見に行ってみるのもいいことだと思います。

生徒たちがどのようなレベルなのか?が分かります。

 

日時:2016年4月2日(土)20時~

2016年4月3日(日)17時~

2016年5月18日(水)19時~

 

場所:Auditorium – Cité de la musique et de la danse, Strasbourg

(コンセルヴァトワールの建物内にある”オーディトリウム Auditorium(小劇場)”)

住所:1 place Dauphine
F – 67076 Strasbourg France

 

2週間バレエ上達無料メルマガ講座

LINE@ではフランス流バレエの上達ポイントをお伝えします。

理想のバレリーナ自分像を目指そう!

友だち追加

ID検索は @avv2235f
Lineからお友達追加くださった方に、今だけバレエ上達のための無料プレゼント2つ↓

①フランス流バレエ上達のための骨格概要

②バレエとイタリアオペラの共同制作「SAKURA」の短いリハーサル動画

バレエ上達2週間無料メルマガ会員

フランスのバレエ学校で学ぶバレエ解剖学を取り入れた上達する方法をポイントでお伝えしてます。

 

フランス流バレエ上達養成講座-無料オンライン個別相談会

 

何故あなたのためだけの上達プログラムが必要なのか?

おすすめの記事