CATEGORY

バレエの体の悩み

  • 2017-05-03
  • 2017-08-14

えっ、バレエのアンディオールのために股関節の骨を外にする?

  慈恵医科大出身の整形外科の先生に定期的に左股関節の具合について診察を受けて長くなります。 最近診察を受けに行った時の話し。理学療法士さんと、ケガしている股関節変形症の症状の痛みを和らげることと、ケガの進行を穏やかにするためのトレーニング […]

  • 2017-04-19
  • 2017-08-14

バレエダンサーの股関節付け根の痛みを和らげる方法

  プロのバレエダンサーや、普段バレエを小さい時から本格的にバレエのレッスンを続けている人に多い足の痛みの1つが「股関節の付け根の痛み」です。   人によって股関節の痛みの箇所は多少違います。 足の付け根の外側の部分:大腿骨周辺のぐりぐりし […]

  • 2016-12-11
  • 2017-08-14

猿手でもバレエで美しいアームスのポジションの作り方、改善方法

  大人からバレエを始めた人も、将来バレリーナになりたいと思っているジュニアの生徒さんも、バレエがどうやったら上手くなるのか?って悩むのことは誰にでもあること。   いい大人の私でさえバレエがもっと上手くなるにはそうしたらいいか悩 […]

  • 2016-11-18
  • 2017-08-14

内向きの股関節でもアンディオールができるようになると!

  子どものころからずっと悩んでいた股関節が完全に外に開いていないので、アンディオールができないためにバレエで悲しい思いをするということがよくありました。 大人になってもバレエのレッスンを続けたり、発表会にでたり、ちょっとした公演にださせて […]

  • 2016-10-19
  • 2017-08-14

大人バレエでもアンディオールはトレーニングしだいで開きますよ!

成人してもバレエを本格的に継続している人や、大人からバレエを始めた人もレッスンや発表会に出られて満足ということではなく、より上手にそしてきれいにバレリーナのようになりたいと思っいる人も多いですよね。何もバレエは子供のときから習っている人たちのためのお […]

  • 2016-06-29
  • 2017-08-14

海外のバレエコンクールの審査ポイントはやはり厳しい!

  日本の全国バレエコンクールの1つで10年前から始まった「ジャパン・グランプリ」。 このコンクールのアーティスティック・ディレクターであるM.フリードマン氏のコメントが載っていました。 要約すると、このコンクール基準は国際コンクールの基準 […]

>バレエダンサーのための情報メディア

バレエダンサーのための情報メディア

本当にバレエで上を目指したい人、これからバレエを始めたい人。私のように海外留学をしたい人を応援するためにこのメディアを立ち上げました。

CTR IMG