ベジャール・バレエ団が異例のオーディションをします!

ベジャールバレエが公にオーディションを告知するのは珍しいです。

 

Pamela Raith Photography_Hello Dolly Auditions_37     

 

時期的に秋にオーディションをするのは、あまりないです。 おそらく欠員がでたんでしょう。   ベジャールバレエのオーディション情報 オーディション日:2015年10月24日 場所:ローザンヌ オーディションスタジオ:未定   プレセレクションはメールになります。  

          • 送り先:admin@bejart.ch

 

    添付資料:

          • 履歴書(英語orフランス語)

 

  • 写真2枚

 

 

          注意: 写真は顔写真1枚と、バレエを踊っている姿がいいと思います。     バレエ団が、クラシックではなく現代バレエのカンパニーなので、できればクラシックバレエの姿ではなく、コンテンポラリーや現代バレエの写真が好ましいと思います。   あとは、返答をまつばかり。      

ベジャールバレエのプライベートオーディション

    Audition 1

 

ここまでは普通の公のオーディション情報。

 

公のオーディションは少なくとも50人以上はいるので、その中から数名の中に選ばれるのは東大に入るよりかなり難しい。

しかも経験のないバレエ学校卒業の人は、舞台を踏んでいる経験がないので、雇ってくれない場合が多いです。

 

だからプライベートオーディションの方がちゃんと自分を観察してくれるので、こちらをお勧めします。

オーディションが終わった後、ディレクターにどうしても入団したい旨を伝えることもできるし。

 

オーディションは、普通のバーとセンターレッスンだけなので、普段のレッスンをやればいいので、そのほうがいくらか安心できます。

 

プライベートオーディション希望の場合、直接電話連絡するようになります。

  • 英語かフランス語
  • オーディション連絡先: +41 21 64 16 464
  • オーディション日:2015年10月中

 

 
 




PAGE TOP