フランスのバレエ留学:アンジェ振付センターへの留学口コミ情報

Groupe Urbain d'Intervention Dansée (GUID) by Pirlouiiiit 19092010

 

フランスのアンジェ振付センターの現代バレエ、コンテンポラリーダンスを学び、将来的に振付家やプロのダンサーになりたい人が舞台経験を作るための研修期間です。

留学中に様々なカンパニーとコラボレーションで振付作品を行って、公演をすることが目的です。

 

現在、クラシックバレエだけを学んでいてもプロのバレリーナになるには、やはりコンテンポラリーバレエ等のクラシックバレエ以外のジャンルの踊りができないと、バレエ団へのオーディション合格は大変厳しいです。特に西ヨーロッパのバレエ団に合格したい人は日本では学ぶことが難しいコンテンポラリーダンスを学んでもいいですね。

 

ここのいいとことは、現地でのオーディションがなく書類選考のみで合否が決まるので日本にいながら留学準備ができます。

またコースは2年間になりますが、1年目は外国人学生も含め授業料は無料になるので、留学費用もかなり安く抑えられます。アンジェはパリ近郊の地方都市のため、生活費もパリほど高くないので、1ヶ月約10万円もあれば生活可能です。

 

フランスのバレエ留学:アンジェ振付センターのオーディションは書類選考のみ!

 

Exerce 05 - NI

 

住所:

Centre National de la Danse Contemporaine d’Angers (CNDC)

17 Rue de la Tannerie, 49100 Angers, France

Madame Sandra BONY

TEL: + 33 2 44 01 22 87
メール:sandra.bony@cndc.fr
HP: www.cndc.fr

 

  • 舞踊ジャンル:コンテンポラリーダンス、現代バレエ等のクラシックバレエ以外のダンスや振付コース
  • 年齢制限:18歳~24歳
  • 期間:2年間
  • 授業料:1年目は無料
  • 書類オーディション選考期日:毎年2月末まで
  • 合否通知:毎年3月~4月中

必要書類に関しては、事前に上記の住所又はメールで問い合わせをお願いいたします。

 

 

 

 
 




PAGE TOP