フランスのバレエ学校:リヨン国立高等音楽院の留学情報

リヨン国立高等音楽院 

CNSMD de Lyon

(Conservatoire national supérieur musique et danse de Lyon)

2015y07m08d_163606905

住所:

3 quai Chauveau, C.P. 120,

F-69266 Lyon cedex 09, France

 

 

Tel : +33 (0)4 72 29 26 26

Fax : +33 (0)4 72 19 26 00

http://www.cnsmd-lyon.fr/

 

ダンスセクション責任者:

Département de Formation

à l’Enseignement Danse

Chef du département de la danse : Corine Duval Métral

 

願書受付:ネット予約のみ(例年1月頃)

 

1次オーディション:例年2月頃

2次オーディション:例年4月末頃

 

オーディション課題:

第1審査:クラッシックバレエの通常クラス、コンテンポラリーダンスの通常クラス

 

第2審査:第1審査に受かった者のみ、2次審査へ。

ヴァリエーション、コンテンポラリーダンスのインプロヴィゼーション、面接の審査

 

年齢制限:

クラシック :15歳以上~18歳以下

コンテンポラリー:16歳以上~20歳以下

 

必要書類:

学校指定の申込用紙に記入する為の各種必要事項、

パスポートのコピー1部、戸籍謄本(法廷翻訳付)1部、

スポーツ専門医による健康診断書(法廷翻訳付)1部、

前年度の学校在学あるいは卒業証明書(法廷翻訳付)1部、

証明写真(パスポートサイズ4.5×3.5)

 

2015y07m08d_163620512

 

 

 

 

 

 

個人的にビデオオーディションを受け付けてくれるかどうか、日本人の受け入れがあるかどうか他の問い合わせは、仏語ができる人に上記のダンスセクション責任者へ事前に問い合わせたほうが安心。

 

学校の特徴:

クラシックバレエだけではなく、コンテンポラリーやモダンダンス等、クラシック以外の踊りも高度なレベルが要求されます。

 

私の知り合いの卒業生はリヨン・オペラ、ベジャールバレエ、モナコバレエ、スペインのユースバレエ他、コンテンポラリーダンス色の濃いカンパニーに就職が決まりました。

 

日本にいる時から、バレエだけでなく現代バレエも習っておく必要があるでしょう。

 
 




PAGE TOP