バレエのレッスンと引き締まった華奢にみえる「痩せやすい体系をつくる」ための方法は実際にあります。

 

このバレエと痩せる方法について情報を書くにあたってフランスに留学していた時のコンセルヴァワトワールの元校長先生のアドバイスをいただきそれを元に公開しています。

 

バレエを正しく続けると痩せる効果がある理由を知ってますか?

 

バレエの解剖学や筋肉の使き方、そしてバレリーナのための健康と食事管理をコンセルヴァトワールでもしっかりと教えていただきました。

その情報によるとバレエを正しくやっていれば基礎代謝がアップするので、痩せやすい、脂肪が燃焼しやすく痩せやすい体つくりができるということです。

もちろんこれにはバレエのレッスンだけでなく正しい食事管理方法と正しいバレエのための禁句つくりも絡んできます。

 

話が複雑になるのでまず基礎代謝アップの話から。

 

正しいバレエとフロアーバレエで基礎代謝がアップしたらどうなるか?

フランスのバレエ学校ではバレエのレッスンと補助的なフロアーバレエ(バーアテール)のレッスンを定期的に継続することで代謝アップする体つくりができやすいといわれています。

体を支えて代謝アップしやすい筋肉つくりはやはり筋肉の柔らかい子供のほうが大人になってからバレエを始める人よりも作りやすいといわれている事実があります。

でもそういった大人の人でもフロアーバレエをやることで、静かに必要最低限のバレエに必要な筋肉をつかえるようにするだけで、大人でも無理なく身体を柔らかくしながら伸縮しやすい筋肉をバレエで作れるようになります。

 

バレエや何も体を動かさない人よりもバレエとプラスバーアテールをすることで可動域が広がる体つくりや伸縮しやすい柔らかい筋肉を作り直すことで、柔軟性が増します。

 

そうするとどういうメリットがあるか想像できますか?

正しいバレエやバーアテールをすることで、基礎代謝がアップします。そうすると、代謝の良い体つくりができ、痩せやすい体系を作りやすい状態になります。

痩せやすい体系を作るということは体内からいらない老廃物の排出を促したり、太って見えがちな水太りによるむくみを解消しやすい効果も期待できるとこいことが言われています。

そういった相乗効果でバレエとプラスバーアテールでいため痩せる体系を手に入れることができるといわれています。

 

だからフランスのバレエ学校でも単にバレエ体系に必要な筋肉を作るためにフロアーバレエ(バーアテール)を取り入れているわけなんです。

またバレエのレッスンをすることで見た目も背中がまっすぐになる癖付けができるので、これもスラッとした痩せて見える体つくりができる証拠です。

バレエ+バーアテールの痩せる効果とは?

正しいバレエのレッスンとバーアテールで最小限の筋肉でバレエが踊れる筋肉つくりをすることでができるとわかりました。

その結果、インナーマッスルも使えるようになるので、体を引き締める体つくりできるため脂肪を燃焼させやすく、カロリー消化も何もしない人に比べて高くなる効果があります。

ジャンプや回るテクニックでも脇やおなかが振り回されない筋肉はバレエで必要なんです。

 

バレエのレッスンをすれば簡単に痩せると期待しないこと!

バレエをすると体を動かして安心してしまうのか、バレエをやったあとにいつもよりおなかがすくのでたくさん食事の量をとってしまう生徒さんがいます。

こういう子をみるとわかりますが、バレエをやる前より太った体系になっちゃった子が多いんですよね。

やはりバレエをやって美しいバレリーナ体系になりたいと思ったら、食べてももともと太らない体質の人を除いておなかのすきにくい正しい食事管理をする必要があります。

またバレエのレッスンを趣味で始めた人だとしても、週1のバレエレッスンではほとんど痩せる効果がありません。体を引き締めるための筋肉もインナーマッスルも作られることはありません。

(元から筋肉質な体系の人は少しは週1のレッスンでも体を締めるためのインナーマッスルや他の筋肉は維持できるかもしれませんが)

私自身、生まれつき筋肉が柔らかい体質なので、とてもじゃないけど週1のバレエのレッスンだけで体を引き締めるための筋肉や、インナーマッスルがつく体ではないです。

だから毎日の食事管理とともにバレエのレッスンや自習、またはバレエをやりたくない気が乗らないときは簡単なバーアテール(フロアーバレエ)をやって床にごろごろの寝ながら静かな動きをして体の脂肪を燃焼させることが必要なんです。

私と同じように筋肉が柔らかい人やもともと痩せ体系ででなく、ぽちゃぽちゃしたふっくらとした体つきの人は毎日何らかの筋肉つくりをしたほうがベターです。

 


 

 

フランスバレエでもっと上手くなりたい人限定無料会員サロン

当会員サロンではフランス流バレエ限定無料会員サロンでは2週間無料のメルマガ>をやってます。

 

メルマガでは毎日ちょっとずつバレエが上達するためのフランスのバレエ学校で教わるノウハウをお伝えしてます♪

 

サロンに登録してくれた方限定で、会員サロン内の「お問い合わせ」から悩み相談を期限なしでいつでも話せるようになってます。

 

ちょっとしたバレエのことで悩んでいることがあるなら話して解決することもたくさんありますよ!

 

会員の方も2020年5月初めに100名を突破しました♪

 

https://www.xn--ick2dvds33lkj3e.net/

 

 

正規会員登録までの流れ

まずは正規会員サイト申込フォームに申し込んでください
簡単なアンケートにお答えください♪

 

 会員登録画面

  • お名前
  • メールアドレス
  • カンタンな質問アンケート

を入力し、「確認」ボタンを押してください。

 

 

 

 

 

 登録完了画面

登録したメールアドレスに会員限定サロン(無料)のご案内とサロン専用の「パスワード」が送られてきます。

すぐにご確認ください。

 

メール内容

送られてくるメールに 会員本登録サイトが書かれています。これをクリックします。

 

ログインパスワードも書かれているので、サイトをみるためにこのログインパスワードをコピペ&張りつけします。

 

 

↓ 会員限定サロンのURLをクリックすると、

 

限定会員サロン本登録サイトへ繋がります♪

情報は随時更新中です。バレエ上達にむけて応援してます!

 

メールに送られてきた「パスワード」を入力し、最後に「確認」ボタンを押すだけ♪

 

会員サイトへ繋がります。

 

 

注意事項

まず厳重注意として、このプライベートサロンではバレエを習っている方たち(子どもや女性,プライベート)の画像・動画を扱っております。サロンの主催・責任者として「万が一」の性犯罪やその他男女関係のトラブルはあってはならないことと責任を感じております。

 

大変残念ですが過去に成人男性登録者よる出会い系や恋愛系目的でサロンに入会する方が増えたため、男性の参加を基本的に「お断する結果」となりました。

 

純粋にご自身の「バレエ上達」だけを目的とした限定サロンなので、恋愛系・出会い系とは趣旨が全く違います。

 

また有料会員の方たちとのバレエの上達を目的とした「イベント」をいくつか準備中ですが、このイベントは「女性限定のイベントの内容」になるため、男性の方の参加はお断りしております。

 

主催者としての責任を負っている立場として、子ども&女性の方の安全を第一優先に考慮するため、女性の方と未成年の女の子、幼少期からバレエを習っている未成年の男性のみの入会とさせていただきます。以上、ご了承ください。

 

またこのように注意書きしても執拗に名前やメールアドレスを変更して繰り返し登録してくる男性の方に対して法的措置も考えられます。ご理解のほど重ねてお願いいたします。

 

総合Arts-Danse代表
Artomo

おすすめの記事