フランス、マルセイユ国立バレエ学校

マルセイユ国立バレエ学校の状況

 

Marseille : École de Danse et Ballet national, par Roland Simounet architecte (2012). Image : © PFRunner

 

この学校は南仏ニースの近くにあり、地中海気候の温暖な地域の国立のバレエ学校。クラシックバレエだけでなくコンテンポラリーダンスやその他の民族舞踊等も総合して学べる世界で最高のバレエ教育を受けられる学校の1つとして認められています。

 

毎年日本人の留学生が数名在籍。卒業生も全ての人ではないが、フランス国内のバレエ団やヨーロッパのバレエ団に合格している。ただしパリ・オペラ座は日本人の起用はしないのでオペラ座に入団したいと思う人は、直接オペラ座バレエ学校へ入学の申請を問い合わせた方がいい。

 

注意して頂きたいのがマルセイユの状況。近年フランスは所得や人種による格差が増々広がり、残念なことですが、マルセイユはフランスでも安全面で最低ランクの都市に指定されてしまいました。マルセイユへ留学する時は生活する面でいろいろ注意する必要があります。

 

2016年マルセイユ国立バレエ学校の入学仮登録期間などまだホームページでは発表されていませんが、例年同じ時期に仮登録期間、入学オーディション時期があるので、例年の入学状況についてまとめています。

 

 

入学仮登録では、学校側が提出をもとめている書類がホームページに発表されている用紙(PDF)を送るようになっています。全てフランス語で書かれているので、留学希望でもフランス語もネックがあります。そうすると高い費用を払って留学業者へ頼まなければならない・・・。バレエはお金がある程度出せる家庭でしか習えない・・・。なんてことにならないように。本当に実力のある人にバレエ留学を!って願ってます。

 

 

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– スマホ用レスポンシブル –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-1291817856532052″
data-ad-slot=”1072084120″
data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

マルセイユ国立バレエ学校の体制

 

 

Ballet National de Marseille - Malta Arts Festival 2008

 

年齢によってクラスがいろいろ別れています。フランスは愛国心にあふれているので、フランス人を優先に考えるバレエ学校も多いですが(特にパリ・オペラ座バレエ学校)、ここは留学生もフランス人と同様に全てのことを平等に考えてくれます。

 

11歳~15歳のクラスと 15歳~17歳クラス: 
中学や高校に午前中に通い、午後は様々ダンステクニックや、プロダンサーになるために必要なダンスの歴史、解剖学、音楽学他も学ぶ機会に恵まれています。

 

17歳~22歳:プロ養成コース:

このクラスはプロダンサーになれる実力の人たちが集まったクラス。日本人留学生や他国の留学生もこのクラスに在籍しています。

普段のレッスンに加え、オーディション情報、公演等にいつでも参加できるような体制をとっています。オーディションはネット情報でだけでなく、バレエ学校への張り紙や、教師が独自に入手する情報等があるので、やはり日本にいるより留学した方がバレエのオーディション情報は非常に有利です。

 

私個人の場合、私が留学していたトゥールーズのコンセルヴァトワールでは、校長先生に「誰かすぐ踊れるアジア人の生徒はいないか?」っていうバレエ団からのコネクションもあありましたよ!それで校長先生に日時を連絡してもらってプライベートオーディションを受けて合格しました。

 

 

マルセイユ国立バレエ学校の入学情報と必要書類(日本訳付き)

 

入学選抜オーディション:毎年7月上旬

プロ養成クラスへの入学審査は1次と2次があり。

1次審査:バレエのレッスン(女性はポワントワークあり)、コンテンポラリーダンスのレッスン

2次審査:バレエかコンテンポラリーダンスのバリエーションを1曲。バリエーション演目については個人の自由。曲は1分半~2分以内(音楽ありでもなしでもOK)

CDの持ち込みを忘れないように注意。

 

入学仮登録の書類:

学校のホームページに発表されている書類(PDF)

証明写真1枚(パスポートサイズ)

 

学校のホームページに発表されている書類(PDF日本訳):

例年同様の書類なので、参考までに日本訳をつけておきます。

2015y11m11d_121143361 2015y11m11d_121151584 2015y11m11d_121159891

 


フランスバレエでもっと上手くなりたい人限定無料会員サロン

当会員サロンではフランス流バレエ限定無料会員サロンの2か月無料のメルマガをやってます。

会員の方も2020年5月初めに100名を突破しました♪

 

https://www.xn--ick2dvds33lkj3e.net/

 

 

正規会員登録までの流れ

まずは正規会員サイト申込フォームに申し込んでください
簡単なアンケートにお答えください♪

 

 会員登録画面

  • お名前
  • メールアドレス
  • カンタンな質問アンケート

を入力し、「確認」ボタンを押してください。

 

 

 

 

 

 登録完了画面

登録したメールアドレスに会員限定サロン(無料)のご案内とサロン専用の「パスワード」が送られてきます。

すぐにご確認ください。

 

メール内容

送られてくるメールに 会員本登録サイトが書かれています。これをクリックします。

 

ログインパスワードも書かれているので、サイトをみるためにこのログインパスワードをコピペ&張りつけします。

 

 

↓ 会員限定サロンのURLをクリックすると、

 

限定会員サロン本登録サイトへ繋がります♪

情報は随時更新中です。バレエ上達にむけて応援してます!

 

メールに送られてきた「パスワード」を入力し、最後に「確認」ボタンを押すだけ♪

 

会員サイトへ繋がります。

 

 

注意事項

まず厳重注意として、このプライベートサロンではバレエを習っている方たち(子どもや女性,プライベート)の画像・動画を扱っております。サロンの主催・責任者として「万が一」の性犯罪やその他男女関係のトラブルはあってはならないことと責任を感じております。

 

大変残念ですが過去に成人男性登録者よる出会い系や恋愛系目的でサロンに入会する方が増えたため、男性の参加を基本的に「お断する結果」となりました。

 

純粋にご自身の「バレエ上達」だけを目的とした限定サロンなので、恋愛系・出会い系とは趣旨が全く違います。

 

また有料会員の方たちとのバレエの上達を目的とした「交流のイベント」をいくつか準備中ですが、このイベントは「女性限定のイベントの内容」になるため、男性の方の参加はお断りしております。

 

主催者としての責任を負っている立場として、子ども&女性の方の安全を第一優先に考慮するため、女性の方と未成年の女の子、幼少期からバレエを習っている未成年の男性のみの入会とさせていただきます。以上、ご了承ください。

 

またこのように注意書きしても執拗に名前やメールアドレスを変更して繰り返し登録してくる男性の方に対して法的措置も考えられます。ご理解のほど重ねてお願いいたします。

 

総合Arts-Danse代表
Artomo

おすすめの記事