バレリーナの綺麗な体系維持と痩せるためのダイエットの方法と効果はどのくらい?

 

イタリア在住の友人Mが2か月ほどですっごくやせて見た目もスマートでおしゃれにもなっていて女性らしい美しいオーラがでていたので、すっごくびっくりしました。それと同時にすっごく微笑ましい気分!

 

どうして友人がそこまでスマートになれて、特に太もものラインからひざ下までのラインがほっそりとダイエットに成功したのか?

すかさずメッセンジャーやfacebookで連絡しました。

 

バレエやっているから、本当に毎日レッスン中に鏡でボディーチェックして自分のラインに気になっちゃう・・。

だから綺麗にダイエットできて特に太ももから膝のラインまで痩せることに成功した友人をみたら、気になっちゃって。

 

Mが言うには、私のようにバレエやっている人はすでに痩せているので、Mのように18キロ2~3か月痩せるのは不可能に近いということ。だってダイエットするスタート地点の体重が違いますから・・。

 

Mのテキストを読んでいただくと納得いけると思いますが、Mのデュカンダイエット前の写真と2か月後の写真ものってますが、まるで別人のようです。バレエをやっている人はMのスタート地点のようにぶくぶくの体系の方はいないはず。

 

鏡と向き合って自分のラインやボディーチェックをしているでしょうから、肥満ではないと思ってます。

 

 

だけどバレエやっている人でも補足てダイエットしなくていいほどの人でもBMI値は20前後はあります。普通の成人女性ではBMI値は18.5~25だと普通体型とされてます。

プロの栄養・ダイエットトレーナーのM自身が成功したデュカンダイエット法ではBMI20以上の健康な人がやるとダイエット効果が大きい方法なので、バレリーナ体型になりたい人やバレエを本格的にやっている人でも十分可能な健康的な食事療法といえます。

 

逆にBMI値が一桁のアスリートだと、ダイエットや食事制限を必ずしているので、その食事を辞めた途端にBMI値が2桁になり20~30の間になる=太るのは当然です。

 

ただBMI値で肥満の値と言われる人たちがデュカンダイエットをやると2,3か月で10キロ以上やせているのは複数のモニターの結果から分かりますが、スタート地点のBMI値が20前後だとBMI値も普通~痩せている体型の部類に入るので、痩せ方は緩やかということは事前に理解しておく必要があります。

 

個人的にデュカンダイエットをやり始めて、無茶な食生活でダイエットして痩せた体系を何とか維持しているバレエ関係者の人たちだったら、1~2か月ほどで少なくとも2~3キロは健康的に痩せることも期待できます。

 

でもあと2~3キロ痩せたら、もっとバレエのレッスンで鏡をみて自分のボディーチェックしたら、美しいバレエ体型にもう少し満足できるかもね。

 

毎日体重計にのっていて、微妙な体重の違いでも気になるバレリーナにもリバウンド防止できるのでこの食事療法はトライしてみる価値はあります。

 

バレリーナ体系になりたいんだったら、デュカンダイエットの自炊と食材選びはがまんできるでしょ?!

 

 

友人Mが数か月できれいに太もものラインも膝上の肉も痩せた「デュカンダイエット」は、偏食もなくなるのでまさにバレリーナを目指す人や、バレエを習っている人向きといえます。

 

ただこのダイエットのデメリットといえば、選ぶ食材を頭にいれることと、自炊をしなければならないこと。

最初のとっかかりはちょっと面倒くさいかも。

 

慣れればダイエットにつきものの空腹感もないし(3食の食事はしっかりとするし、使っていい食材でスイーツ等も食べられるので、ケーキやクッキー等も食べることができます)、何よりリバウンドがないのが助かる。

 

友人Mのメールによる120日間無制限の相談もできるので、食材に迷ったり、ダイエットで相談したくなったり、ちょっとしたわからないところもすぐに問い合わせできるので安心です。

それに私個人の友人なので私自身もこのデュカンダイエットをするにあたって安心感も信頼感もあります。リバウンドしなク、健康を維持できて、筋力も衰えずにできるダイエット方法が生涯手に入る自己投資も必要ですね。ダイエットが目的でなく、痩せて見た目もバレリーナ体型になれたらその先にある自分の目的も一歩近づくはずです。

 
 




PAGE TOP