フランスのトゥールーズのバレエ学校で2日間のバレエ研修!

 

Capitole

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスのバレエ学校で2日間のバレエ研修があります。

プロ・アマチュアに関わらず誰でも参加できます!

 

1月、2月、ヨーロッパのバレエ団のオーディションを受ける人は、気を休めるために、そしてオーディションの合間のコンディショニングを整えるにもこのような研修に参加してもいいですね。

 

 

講師はトゥールーズ市立劇場のプリンシパル・ダンサーのマリア・グティエレ Maria Gutierrez。

研修をするのは一般のバレエ教室。この学校はトゥールーズのコンセルバトワールに通うバレリーナの卵たちも学校が休みの土曜の午後に通っています。

もちろんフランス人のおばちゃんやバレエが好きな学生や社会人もレッスンしていて、アットホームだけ教師が生徒に求めることは高いバレエ教室でもあり、私の恩師でもあります。

 

 

フランスのトゥールーズのバレエ学校で2日間のバレエ研修参詳細

 

8204447892_a7118a5971 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:2016年1月23日と1月24日

場所:5, rue Matabiau 31000 Toulouse France

メール : sandra.marrasse@sfr.fr

 

スケジュール:

2016年1月23日(土)

  • 17:00-18:30  上級クラス
  • 18:45-20:15  レパートリークラス

 

2016年1月24日(日) 

  • 14:00-15:30   上級クラス
  • 17:15‐18:45 レパートリークラス  

 

料金(現地で小切手又は現金でレッスン前に直接お支払いください。)

  • 1クラス 22ユーロ
  • 2クラス 42ユーロ
  • 4クラス 68ユーロ

 

参加方法:

2016年1月18日までにメールで申込書のみ送付

参加希望の方は締切期日前に参加用紙をご記入の上、「コメント」へお問い合わせ頂ければ、申込書を私の先生に直接お渡します。

 

参加(用紙):

こちらからダウンロードください

 

マリア・グティエレ Maria Gutierrezのプロフィール

出身:イングリッシュナショナル・バレエ学校(ロンドン)

カンパニー: Carmen Roche(スペイン、マドリッド)、 現在、Ballet du Capitole(トゥールーズ市立劇場”キャピトル・バレエ団”)のプリンシパル

 




PAGE TOP