ピッツバーグバレエ学校サマースクール

 

Pittsburgh Ballet

バレエ留学でも毎年、日本人も数名参加しているアメリカのピッツバーグユースバレエ団があるサマースクールの口コミとバレエ学校の情報です。

 

プロダンサーになる前に「ユースバレエ団」での経験があるとバレエのオーディション時にも書類審査は落とされる心配がないし、発表会でなく、プロダンサーとしての舞台経験も積めるユースバレエ団のサマーコースです。

 

募集はホームページで申し込めるほか、8月初旬に東京で行われる全国ジュニアバレエコンクール「ジャパンングランプリ」で上位入賞者にもサマースクールのスカラシップでも参加することができます。

 

いずれも一クラス最大16人までで、1人1人にみっちりと指導が行き届くように配慮されているので、バレリーナになりたい人にとってはいい経験になります。

サマースクールもツアーオーディション又はビデオ審査になります。毎年1~2月に開催されるので、早めの準備をお勧めします。

 

 

バレエ留学:ピッツバーグバレエ学校サマースクールのオーディション方法

 

365:240 At The Bar

 

参加年齢 12歳以上~

サマースクール日程 2016年6月20日~

 

ビデオオーディション料 45ドル

期日 3月1日のみ受け付け

必要書類

① 写真:

  • 男性 アラベスク第1ポジション: 写真、白Tシャツ、白ソックス、白のバレエシューズ
  • 女性 アラベスク第1ポジション、黒レオタード、ピンクタイツ、ポワント

② 映像に関しては、詳細をバレエ学校まで下記まで各自問い合わせるようになっています。

 

ビデオオーディション書類送付先

PITTSBURGH BALLET THEATRE SCHOOL
2900 LIBERTY AVENUE、PITTSBURGH, PA 15201、USA
TEL: 412-281-6727
FAX: 412-281-9901
EMAIL: PBTSchool@pittsburghballet.org

HP: http://www.pbt.org/

 

 

バレエ留学:ピッツバーグユースバレエ団のサマースクールの内容

 

091111_0150

 

サマースクールの費用

500ドルはデポジット(返金一切なし)

2300ドル(レッスン料)

学生寮:希望者には学生寮の提供があります。ただし人数に制限があるので、サマースクール初日に来た順に決まります。

学生寮の費用:2400ドル

 

サマースクールのクラス内容

実力・年齢によりクラス分けされるので、クラスによっては基礎内容のクラスもあります。

一例:

  • バレエ:クラシックバレエクラス、バリエーションクラス、ポワントテクニッククラス、バリエーションクラス、パ・ド・ドゥクラス、ピラティス、レパートリークラス、ワークショップ等
  • クラシックバレエ以外: モダンダンス、ジャズ、キャラクターダンス

 

 




PAGE TOP